【新刊告知あり】文学フリマ東京38

イベント情報

  • 日時:2024年5月19日(日) 12:00~17:00
  • 会場:東京流通センター
  • ブース:第2展示場Fホール そー37
  • サークル:にとんぜぽ
  • WEBカタログ

お品書き

  • ひとり雑誌『渦転』第3号
  • 嘘日記『なんにもない日々』
  • つまみ食い本『お試しにとんぜぽ』
  • ポストカード

らへんを頒布します。

ウェブカタログのご利用をお勧めします

文学フリマには「WEBカタログ」というシステムがあり、ログインすることで気になるスペースや本のブックマークを行うことができます。ブックマークしたブースの一覧化や印刷も可能です。文学フリマ東京38はスペース数が1,900弱とものすごく多いので、いらっしゃる方はぜひウェブカタログをご利用ください。

私のブースもブックマークできます。サークルページや冊子紹介ページの「気になる!」ボタンを押すとブックマークが完了します。よろしくお願いいたします。


頒布物紹介

ひとり雑誌『渦転』2024年5月号(1000円)

目次
  • イラスト連作「さんにんめ」
  • ひとりインタビュー「絵を描く私が隙間で語る」
  • 小説「黒群にて」
  • ネットプリントアーカイブ「月刊にとんぜぽ」

イラスト連作「さんにんめ」

印刷所さんに問い合わせをしてカラー口絵ページを増やしていただきました。フルカラーイラスト8枚が掲載されています。

ひとりインタビュー「絵を描く私が隙間で語る」

絵を描き続けてそれなりの長さになり、思うこともいろいろあったので、自分相手にしゃべることにしました。

小説「黒群にて」

研究をしている大学生の男二人の物語、二話目です。続きものですが日常をつらつら書いているので、いまのところはたぶん前を知らなくても大丈夫です。簡単にあらすじも封入しました。

ネットプリントアーカイブ「月刊にとんぜぽ」

短歌エッセイアナログペン画自キャラ語りなどが入ったネットプリントアーカイブです。第2号に2023年5月号を入れ忘れたのでそれも入っています。


噓日記「なんにもない日々」(600円)

初めて作った本を初めて東京に連れていきます。


お試しにとんぜぽ(200円)

つまみ食い本。にとんぜぽがどんなことやっているか様子を見たい方はこちらから。


意気込み

初めて東京のイベントに出ます。11月にコミティアに出る前にもう少しアットホームな雰囲気の東京のイベントに出たいな~と思って申し込んだら、結果として1900弱ブースとなっており、みちのくコミティアの150ブースくらいが最大だった私にとっては10倍以上の規模!どうするどうなるとわやわやしています。

どうにかこうにかこんなポスターも入稿してみたけど、役に立つのかどうか……

小説の宣伝ってすごく難しいですね。2023年6月開催の文学フリマ東京にいったときはほとんど下調べをしないでぶらぶら散歩状態だったので、参加者の方々がどんな告知が気になるのかもあまりわからず、手探り状態!ひえ~!

当日はお友達が店番を手伝ってくれることになり(本当にありがとう!)、14-16時はお買い物に行っている予定です。ブースで小渕に会いたい方は12-14時の間にいらっしゃるか、直接来られそうな時間を教えていただければそのあたりはブースにいようと思います。差し入れはお気遣いなく。しいて言うならお手紙が欲しいです。

よろしくお願いいたします~!

1
, ,


bondee Booknook Figma HTML RSS TOA WordPress てがろぐ みたいものリスト みちのくコミティア アニメ イベント告知 インターネット キャラ語り ゲーム ストレッチ ティグランハマシアン ディズニー ノート ピクシブ企画 万年筆 個人サイト 凪あす 募集 同人誌 同人誌即売会 嘘日記 小説 感想 手帳 拍手返信 文房具 旅行 映画 洞軒 漫画 生活の見直し 考えたこと 装丁 辛い生活 運動 音楽 食べ物